2012/02/29

チラシ!

ウィッチンケア vol.3のチラシが完成。ええもうチラシなのですから、ネットの世界の隅々までばら撒かれること、希望!

「本屋さんでハート型の石を探せ!」

みなさまどうぞよろしくお願い致します〜!!

Witchenkare vol.3寄稿者
中野純仲俣暁生久保憲司かとうちあき池本良介小田島久恵武田徹栗原裕一郎浅生ハルミン多田洋一藤森陽子吉永嘉明大西寿男我妻俊樹木村カナ稲葉なおと澤水月友田聡やまきひろみ高橋宏文木村重樹多田遠志

2012/02/28

校了!

つい先ほど、ウィッチンケア vol.3は校了。いよいよ入稿データは印刷会社へと送付されます。昨年より数日速いペース。

数日後に最後の「色校」が啓文社から送られてきて、そこでのチェックで問題なしなら(...しかしそこがほんとうの校了なんじゃないかとvol.1の頃から悩んでますが〜)、ついに、本!

いやいや、しかしここ数日はとってもヘヴィでした。けっきょく私なんて「言うだけ番長」。AD・有北眞也さんと校正・大西寿男さんが匠の魂をメラメラさせてくれないと、Witchenkare vol.3は世の中に送り出せないのだ、と痛感! お二人は、今度私を不意打ちでボコってよし(死なない程度に...)。

そして関係者のみなさま、ご両人に会う機会がありましたらぜひワイン1杯……いや、1本、うんにゃ私がここにご招待しましょうか!?

創る、造る、作る...「つくる」にもいろいろありましたが、一件落着。でも、まだまだやることは山ほどあり。つくったからには...。とりあえず腹減ったのでなんか食べてきます。今後の諸々は、あらためてまた!

2012/02/26

スマホのために(ウィッチンケア vol.3寄稿者)

わっ、発行人が世の中に疎くて、スイマセン。最近はスマホで当ブログをチェックしてくださる方もいて、そうすると下記投稿の「右欄云々」がなんのことだかわからない場合もあるのですね。...ということで当欄にも寄稿者のお名前とリンク先を記載します(敬称略/作品掲載順)。

ただいま、校了に向けて粛々作業中!

Witchenkare vol.3寄稿者
中野純仲俣暁生久保憲司かとうちあき池本良介小田島久恵武田徹栗原裕一郎浅生ハルミン多田洋一藤森陽子吉永嘉明大西寿男我妻俊樹木村カナ稲葉なおと澤水月友田聡やまきひろみ高橋宏文木村重樹多田遠志

※以上22名です!

■Witchenkare(ウィッチンケア)Facebookページ。アクセスしてください!
http://www.facebook.com/Witchenkare
amazon.co.jpにてWitchenkare vol.2販売中!
http://www.amazon.co.jp/dp/490329546X/

2012/02/23

ウィッチンケアvol.3は念校から校了へ

本日午前中、22名すべての寄稿者への念校送付完了。現在ぼちぼち、ぼちぼちぼちぼち、ぼちっ、と戻ってきております(“掠り傷”程度、で!?)。みなさま迅速なご対応ありがとうございます!


いよいよウィッチンケアvol.3は校了間近。あっ、「そんな本、知らんがな」というかた、ぜひ当ブログ右欄下の「2冊一緒の写真」クリックしてみてくださいね。そして、やはり右欄「Witchenkare vol.3 member」ですが、ややフライング気味ですが寄稿者のご紹介をしております。名前をクリックすると!?



あと少しで「本としてのWitchenkare vol.3」のスタート地点です。どうか今年の旅立ちは、良き日でありますように。

2012/02/22

有北さんと大西さんにワインを!

は〜っ、やっとなんとか念校→校了への目途がつきました。AD(...というかだんだん装幀家という貫禄も兼ね備えつつあり)の有北眞也さん、そして校正者の大西寿男さんの超人的頑張りのおかげです。寄稿者のみなさま、今度どこかでお二人に会ったら、ぜひワインでも一杯!

今晩から明日にかけてサミダレ式に念校を送付します。もはやこの段階ですので、どうか事実関係のチェックのみにて迅速なご対応お願い致します! クリエイティヴな赤字は、ぜひまたべつの機会にとっといて〜(本音)。

ウィッチンケア vol.3は週末に最終調整をして、週明け早々には印刷工程に移行予定です!

2012/02/21

念校の準備

大家さんの梅、たしかにきてます。青空です! 本日大西さんからほぼすべての校正済み作品を受け取り、いよいよWitchenkare vol.3は念校送付の準備段階。やや不明な点などある寄稿者には、私から個別にご相談メールを差し上げますので、ご対応のほど、よろしくお願い致します(これから24時間以内の作業)。

昨日は啓文社・入江社長との打ち合わせも無事終了。念校作業を今週中に終わらせ、来週にはデータを印刷所に送ります。

2012/02/19

ただいま校正作業中

昨晩は大西さんと打ち合わせ。すでに4作品の校正が終了、今日も続々と戻ってくるはずです。啓文社(印刷会社)との打ち合わせももうすぐで、まったくもって過密サンデー...それにしても寒いですね!

2012/02/16

Witchenkare vol.3は初校→校正へ


みなさまお寒うございます。私は今日は、終日デスクワーク。通常業務とウィッチンケア vol.3の作業をどう振り分けて電池切れまで突き進めばいいのか、悩むところ...。

次号に掲載する作品は続々と校正者・大西寿男さんのもとへと旅立っています。そして隣の大家さんの梅も、ちょっと、きたみたい。着実に春は近づいています。

2012/02/11

静かに初校進行中

わ〜、この週末、東京はさらに寒くなるのですか! 週が明けるとまた雪、との予報もあり...みなさま御自愛ください。

そんななか、ウィッチンケア vol.3は粛々と初校作業中。諸般の事情で個別進行状況には若干の凸凹ありなのですが、しかし日が経つにつれて重いコンダラがかかり、試練の道もなだらかに(年代がばれますな!)。

本日もまだ大家さんの梅は咲いておりません。一昨日世田谷区の一部で短い停電が発生しましたが、まさかTDが区長を牽制した!? 外付けHDが落ちたせいか、昨朝はPCがフリーズしやがって寿命が縮みました。

2012/02/08

関係者のみなさまにお知らせ

ページ構成とレイアウト&ビジュアル決定etc.で慎重な作業をしたため、若干作業行程が遅延してしまいましたが、明日以降週末にかけて、あらためて個別にご連絡を致します。

徳吉久さん、新たな撮り下ろし写真感謝です。そしてデザインの有北眞也さんは、ここからが一番急勾配になるかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

いよいよWitchenkare vol.3の全貌が、という感じですので、みなさま御期待ください!

...って、いつになく余所余所しい書きかたしてるな、オレ(スイマセン!)。

2012/02/05

Witchenkare vol.2 & 1のまとめ


Witchenkare vol.2
(2011年4月1日発行/A5判:206ページ/定価 980円)

■CONTENTS
006……私が通り過ぎていった“お店”たち/木村重樹
022……ふたがあくまで/やまきひろみ
038……終わりから始まりまで。/武田徹
044……赤いコート/高橋美夕紀
068……十五年前のつぶやき/中野純
080……まぶちさん/多田洋一
094……「冬の兵士」の肉声を読む/大西寿男
106……腐葉土の底/我妻俊樹
114……ときどき旧暦な暮らし/友田聡
118……ひそかなリボン/浅生ハルミン
138……天使になんてなれなかった。/野上郁哉
146……ジオイド/吉永嘉明
160……接客芸が見たいんです。/藤森陽子
164……ニューヨークの流れ星/稲葉なおと
204……参加者のプロフィール



Witchenkare vol.1
(2010年4月1日発行/A5判:128ページ/頒価 840円)
■CONTENTS
004……ネットワークの思い出/神田ぱん
012……雨傘は雨の生徒/我妻俊樹
032……茶道楽の日々/藤森陽子
044……文化祭/浅生ハルミン
068……暮らしのリズム/友田聡
084……チャイムは誰が/多田洋一
126……参加者のプロフィール














Art Direction & Design:有北眞也(PAZAPA inc.)
Photos:徳吉久(Jeu de Paume)
印刷:(株)啓文社
発行:yoichijerry

*Witchenkare(ウィッチンケア)を入手するには...
現在(2012年2月)vol.3の発行に向けて諸々調整中。以下の店舗ではvol.2が販売中です(なおvol.1/残部少は☆印の店舗のみ)。

[ネットで購入]
 Amazon.co.jpタコシェオンラインショップ☆/ガケ書房「-リュケリ-」Web Shop☆/模索舎store☆/ブックス・ダンタリオン

[書店で購入]
<東京都/神奈川県>
【新宿区】模索舎☆【渋谷区】ギャラリー・ドゥ−・ディマンシュ(青山)【世田谷区】古書ビビビ☆/白樺書院☆/古本 ほん吉【杉並区】茶房高円寺書林信愛書店古書 音羽館☆【目黒区】ギャラリー・ドゥ−・ディマンシュ(自由が丘)【中野区】タコシェ☆【あきる野市】少女まんが館【横浜市】猫企画
<大阪府/京都府/兵庫県/石川県>
【大阪市】ブックス・ダンタリオン【京都市】ガケ書房恵文社一乗寺店【神戸市】海文堂書店☆【金沢市】Music&Zakka Lykkelig -リュケリ-

Vol.9 Coming! 20180401

自分の写真
yoichijerryは当ブログ主宰者(個人)がなにかおもしろそうなことをやってみるときの屋号みたいなものです。 http://www.facebook.com/Witchenkare