2018/02/01

それなりの梅

今日の朝はそれなりに晴れていますが、でも午後にはまた雪!? 東京都町田市には先日のドカ雪がまだあちこち残っていて...それでも庭先の梅には、わずかながら、春の気配が感じられるようになってきました。



まあ、多少凸凹しつつも、季節は戻りませんね(インフルエンザの大流行、早く納まることを祈念します...どうぞお大事に!)。

さて、ウィッチンケア第9号の編集作業、具体的に動き始めています。印刷/製版会社との打ち合わせも終わり、取次会社への納品日も決定。当ブログの次号仕様へのリニューアル、アマゾンでの予約告知なども、順次進めていきます。また発行に合わせたイベントも予定中でして...今後の進行状況については、ぜひ下記URLをご参照ください。

http://witchenkare.blogspot.com/
■おもにウィッチンケアの公式情報を掲載。進行状況や関係者/掲載作品についてまとまったかたちでお知らせ致します。

http://www.facebook.com/Witchenkare
■当ブログよりややフットワークが軽く、タイムリー&カジュアルな感じです。コメント欄もありますので小誌に関する問い合わせ等、ぜひ気軽にご利用ください。

https://twitter.com/Witchenkare
■小誌関係者のつぶやきなどをRTで紹介しています(ごくまれにアカウント主もボソボソ)。最新号発行後は、当ブログでの掲載作品紹介とも連動。

https://note.mu/witchenkare
■「ウィッチンケアってどんな内容?」と関心を持ってくださった方は、ぜひネット展開しているnote版<ウィッチンケア文庫>にアクセスしてみてください。BNに掲載された珠玉の15作品が無料で読めます。


それではみなさま、どうぞよろしくお願い致します!

2018/01/14

note版<ウィッチンケア文庫>に新たな5作品!

当ブログへは2018年の初書き込み。本年もよろしくお願いします! さてネット展開しているnote版<ウィッチンケア文庫>を更新。これまでの10作品に加えて武田徹さん、美馬亜貴子さん、多田洋一、開沼博さん、若杉実さんの作品が加わりました。みなさま、ぜひアクセスしてみてください!

【初出:2015年4月/ウィッチンケア第6号掲載】

【初出:2015年4月/ウィッチンケア第6号掲載】

【初出:2015年4月/ウィッチンケア第6号掲載】

【初出:2014年4月/ウィッチンケア第5号掲載】

【初出:2015年4月/ウィッチンケア第6号掲載】


そして、これまでの10作品も引き続き読めますので、未体験の方はぜひぜひこの機会によろしくお願い致します!

吉田亮人/始まりの旅
【初出:2014年4月/ウィッチンケア第5号掲載】

太田 豊/日々から日々へ
【初出:2016年4月/ウィッチンケア第7号掲載】

長谷川町蔵/ビッグマックの形をした、とびきり素敵なマクドナルド
【初出:2013年4月/ウィッチンケア第4号掲載】

谷亜ヒロコ/今どきのオトコノコ
【初出:2014年4月/ウィッチンケア第5号掲載】

久保憲司/デモごっこ
【初出:2014年4月/ウィッチンケア第5号掲載】

木村重樹/私が通り過ぎていった〝お店〟たち──昭和のレコ屋とロック喫茶をめぐって
【初出:2011年4月/ウィッチンケア第2号掲載】

大西寿男/棟梁のこころ──日本で木造住宅を建てる、ということ
【初出:2012年4月/ウィッチンケア第3号掲載】

我妻俊樹/腐葉土の底
【初出:2011年4月/ウィッチンケア第2号掲載】

中野 純/美しく暗い未来のために
【初出:2012年4月/ウィッチンケア第3号掲載】

かとうちあき/台所まわりのこと
【初出:2012年4月/ウィッチンケア第3号掲載】

トップページは下記URL
https://note.mu/witchenkare
ウィッチンケア第9号は、4/1発行予定。さらに充実した内容を目指していよいよ編集作業がスタートします。どうか御期待ください!





2017/12/31

ウィッチンケア第9号、出ます!

しかし今年は早かったなぁ、というのが2017年の印象。なんだか世の中もめまぐるしくて...っていうか、秋ぐらいまでは政治のトピックが多い1年だと感じていたのです。安倍晋三さんや小池百合子さんや前原誠司さんや枝野幸男さんの動向から目が離せず...だったはずなんだけれども、冬になったらNHKのトップニュースまで連日相撲!! みんな、そんなに相撲好きだったのか、と驚いてます。個人的に相撲が熱かったのは千代の富士引退までなので、もうなにがなんだかさっぱり。せいぜい、テレビ画面に映る悪人顔の親方を見て「この人、北尾と同期の保志!」とか「ナマコの旭富士!!」とか、昔日を思い返すくらいで〜。

さて、そんな平成29年もあと数時間ですが、ウィッチンケアは来年4月1日に第9号を発行します。新たな寄稿者が数名加わり、ビジュアルもリニューアル、充実した内容になるはずですので、みなさまどうぞご期待ください!

そして、次号では発行と連動させたいくつかのイベントも企画中です。年が明けたらじょじょに発表していく所存ですので、こちらもお楽しみに!!

とテキストだけで終わらせるのもなんなので、今年好きだった歌を1曲。...じつは紅白をチラ見しながらこれを書いていて、SHISHAMOやTWICEもいいなぁ、なんて思いながらw。

Drunk/Thundercat



皆様、よいお年を!

2017/06/01

ウィッチンケア第8号のまとめ



ウィッチンケア第8号(Witchenkare vol.8)


★寄稿者32名の書き下ろし作品を掲載した文芸創作誌

発行日:2017年4月1日
出版者(not社):yoichijerry(よいちじぇりー)
A5判:204ページ/定価 1,000円(+税)
ISBN: 978-4-86538-060-6 C0095 ¥1000E

【公式SNS】

※下記URLにて小誌の内容がノベライズ形式のダイジェストで読めます。

CONTENTS
002……目次
200……参加者のプロフィール


編集/発行:多田洋一
アートディレクション:吉永昌生
校正/組版:大西寿男
写真:徳吉久

※小誌は全国の主要書店でお取り扱い可能/お買い求めいただけます(見つからない場合は上記ISBNナンバーでお問い合わせください)。
★【書店関係の皆様へ】ウィッチンケアは(株)JRCを介して全国の書店で取り扱い可能。最新号だけでなくBNも下記URLで注文できます。

※BNも含めamazonでも発売中!

Vol.9 Coming! 20180401

自分の写真
yoichijerryは当ブログ主宰者(個人)がなにかおもしろそうなことをやってみるときの屋号みたいなものです。 http://www.facebook.com/Witchenkare