2013/03/20

半袖桜

印刷会社に校了紙を戻して約1週間。なんだか特製五目釜飯が炊けるのを待っているような時間がことこと過ぎていきます。この間、東京ではせっかち桜の開花が伝えられ、昨日なんて半袖&チャリで文具店まで買い物(A5封筒/サインペン/スティック糊etc.)にいったし。


ウィッチンケア第4号、おかげさまでアマゾンでの予約も順調です(大感謝!)。いまは少し落ち着きましたが、一時は「ひと桁まちがってない!?」というような、私が通常業務で関わった書籍と同じような順位で推移していて、びっくり! ...っていうか、そもそも前号はアマゾンで先行予約できたことがびっくり、前々号は発行前に取り扱い店が決まっていたことにびっくり、そしてその前の創刊号では、発行できたことがびっくり(取り扱い店未定でした)...だったのですが、思えば遠くへきたもの。。。

第4号発行が迫ってきましたが、引き続きバックナンバーも発売中です。あっ、そうだ、下記URLのブログで言黙(ことだま)さんという方が、Witchenkare vol.3と嬉しい出逢い方をしてくださったようで、発行人は涙でディスプレイが霞みました。文中の「妻の知り合いのライター」さんって、どなたなのだろう? 言霊さんと小誌が出逢うきっかけをつくってくださった「Books DANTARION」さんにも感謝です!

http://kotodama.air-nifty.com/essay/2013/03/post-456c.html

明日、明後日あたりには速刷りの第4号が私の手元に届くはず。週末には、直接取引をしてくださっている東京都内と京都の数店で先行販売ができるかも。詳しいことが決定したら、Facebookページなどですぐに報告致します。

みなさまどうぞよろしくお願い致します。

Vol.8 Coming! 20170401

自分の写真
yoichijerryは当ブログ主宰者(個人)がなにかおもしろそうなことをやってみるときの屋号みたいなものです。 http://www.facebook.com/Witchenkare