2013/01/31

激流の春へ!!

なんと! 今日はもう2013年1月のどんじり(快晴)。ウィッチンケア第4号はいよいよ編集作業に入り、寄稿者から素晴らしいお原稿が続々と届いています。前号よりさらに多くの方、しかも、より幅広い分野で活躍しているみなさんによる書き下ろし作品満載ですので、どうか御期待ください。

Witchenkareを創刊した3年前、個人的には「オレもブログのアカウントを持つ時代なのかぁ」という気持ちがありました。その私がいまや個人としてFacebookとTumblrに参加し、小誌名義でもここ以外にFacebookページとTwitterがあって...ときどき「自分は発信しているんだろうか、それとも“まんまと絡めとられている”んだろうか」と背筋に冷たい気配を感じつつも、流れて(流されて)います(いきます)。

当ブログだけしかなかった頃は、とくに小誌の編集期間にあたる2〜3月には、作業に関する連絡事項や思いつき、その他つぶやきやらぼやきやら悪態やらなんかも一緒くたにしてここに書き込んできましたが、最近は自分ルールにて、小誌の複数アカウントを使い分けております。でっ...。

■当ブログはおもにウィッチンケアの公式情報を掲載する場所。今後、一週間を目途に第4号仕様にリニューアルを施し、進行状況や関係者/掲載作品についてまとまったかたちでお知らせしていく所存です。みなさま、どうか下記URLをブックマークして、ときどき覗いてくださいね!
http://witchenkare.blogspot.com/

■Facebookページはここよりもうちょっとフットワークが軽くて、カジュアルな感じでやってます。夜中に酔っぱらってフライング情報を書いちゃったり、話が脱線しちゃったりすることも、少なからずあり。コメント欄もありますので、小誌に関する問い合わせ等、ぜひ気軽にご利用ください。そしてなにより、「いいね!」しておいてくださいね〜。当ブログ更新時も、お知らせ致します。
http://www.facebook.com/Witchenkare



■Twitterでは小誌関係者のつぶやきを中心に紹介しています。Facebookページを補完する役割、かな。あっ、でも世の中にはおもしろいつぶやきが刻々と現れるので、小誌に全然関係ない話題でも、つい「お気に入り」...その件数が一番多いってのもどうなのかな〜と思っているんですが、まっ、いいか。
https://twitter.com/#!/Witchenkare



というわけでありまして、今後ともどうぞよろしくお願い致します! いざ激流の春へ!!

2013/01/08

新年のご挨拶

正月の餅は残り少なくなってきましたが、あいかわらず寒い日が続きます。ここ数日、デスクワークのBGMはFrank Oceanの「channel ORANGE」...最近はすっかり世間に疎くなってしまい、いまごろ「2012年の傑作!」みたいな評判を知って購入したのですけれども。

とくに気に入っているのは「Sweet Life」と「Super Rich Kids」でして、後者を聞いていると「ベニーとジェッツ(やつらの演奏は最高)」や「遥かなる亜米利加」のころのシカゴが脳裏を過ぎるのは...人間を長くやってるもんなぁ...しかし、買ってすぐに繰り返し聞くアルバムに出会ったのはひさしぶりで楽しい体験。

でっ、世間に疎いことがあまり気にならないまま短くもなく生きてきましたが、この年末年始は少なくもなく「なんか、このままでは危険かも!?」と思うことあり、身の危険。たとえば先日、吉祥寺で買い物をしたさいに見かけた「御飯の友」ですが、いったいいつのまに、なぜこんなパッケージに?


描きかけのかわいいコックさんじゃないんですね。くまモン、覚えました。ついでにひこにゃんが彦根のお侍さんではなく猫だってことも(よく考えれば「にゃん」だもんな...よく考えなくてもさぁ)。ちかごろは思うところあって毒吐く快感より折り合いをつける達成感を優先しています。

そんな私ですがウィッチンケア第4号を今春発行するための準備は、ほぼ整いました。今週中に最終の連絡事項を関係者と済ませ、来週には制作の具体的な打ち合わせをスタートさせます(すでに素晴らしい寄稿作品が届き始めております!)。

みなさま本年もどうぞよろしくお願い致します!

Vol.9 Coming! 20180401

自分の写真
yoichijerryは当ブログ主宰者(個人)がなにかおもしろそうなことをやってみるときの屋号みたいなものです。 http://www.facebook.com/Witchenkare